« あみぐるみボタン | トップページ | こんなのかいたし こんなのできた »

シアワセな記憶は宝物となる

hidamari唐突ですが、ワタシのシアワセな瞬間を言葉で表すと、「陽だまりが心にほっこり浮かぶ状態」
もう少し描写すると「陽だまりには葉陰がゆらゆら映りこみ、蜜蜂の羽音とユーモレスクが遠くに聞こえる昼下がり」。こういう情景が見えてきます。

不思議なことに、シアワセな瞬間の実際の時間が夜であっても、陽だまりのある昼下がりが見えます。
陽だまりの温度が感じられるし、季節的に蜜蜂の時期じゃなくても、心がほっこりするとき、あのブーンという音が静かに聞こえてくるのです。
ユーモレスクにいたっては、その曲名がユーモレスクだと知らなかった小さな頃から、あの曲だった気がする。
抽象的だか具体的だか自分でも判断しかねるのですが、この情景はデジャヴのように現れ、それを心で見るとき、シアワセだなぁって思います。いえ、シアワセだなぁって思うときに、これが見えてくる、というべきなのかな。

「情景」と言う言葉を辞書で調べると「人の心を動かす風景や場面」「心にある感じを起こさせる光景や場面」とあります。
ワタシのこのシアワセの情景は、小さいときの実体験なのかなぁ?
それが「心にある感じを起こさせる光景や場面」となり、シアワセな瞬間に出てくるようになったのかなぁ?
脳の構造や心理学的なことはわからないけれど、ちょっとそんなこと考えました。

ちなみに、何故そのような思考回路になったかというとね、「博士の愛した数式」を読んだから。
今週末より映画公開もあり、本屋さんでもTVコマーシャルでも大宣伝中ですが、読んでいる最中も、読み終えても、陽だまりが浮かびましたし、ユーモレスクも聞こえてきました(笑)

映画のキャッチコピーには「僕の記憶は80分しか持たない」とあるので物語の大方の内容は想像できることでしょう。
逆に、ストーリーの大筋とも言える内容をキャッチコピーにしたのは、作り手側に絶対の自信があってのことでしょう。

また、「博士の愛した数式」というタイトルですから、数学を苦手とする方はそれだけでヒク要因にもなりかねませんが、大丈夫。(ワタシも数学、いえ、算数の頃から大・大・大の苦手分野で、「先生はアタシに何を理解させたいのかがわからない教科」でした)

難しい公式がわからなくても、博士の言う「美しい数式」を理解できた自分にびっくり(笑)
美しさやシアワセを表現する方法っていろいろあるんだな。

陽だまりが浮かんだ分だけ心の中に宝物が増える。
良い本や映画、人との出会いは宝物だと、さらにさらに実感する今日この頃。

|

« あみぐるみボタン | トップページ | こんなのかいたし こんなのできた »

コメント

やっぱステキ!
whokoさん、最高!!
whokoさんの文章を読んでるだけで
幸せ気分になりました(*^_^*)

投稿: momo | 2006.01.18 22:35

観測が始まってからの雨天連続31日の記録を危うく更新しそうになった今日この頃、
whokoさんの”陽だまり”オスソワケしていただきました*
幸せを感じられて、しかも自然に人を幸せにできるのは本当に素敵なことだと思います。
私は”匂い”です。何でもないのに、ポワッとしたり不安になる匂いがありマス。”情臭”?(いや、臭くはないです...。)

投稿: aue {ァゥ−} | 2006.01.19 08:12

whokoさん、おはよ〜♪
それから、超遅くなっちゃったけど
「お誕生日おめでとう\(*^▽^*)/」
これからもお元気ですてきな発信を続けてね!

心がほこっとする瞬間は本当にうれしいものですね。
whokoさんの「原風景」なんですね。
それから、以前にwhokoさんがおっしゃっていた
「目の前が急に総天然色に変わるような瞬間」
っていう言葉も好きです。

どちらもエンドルフィンが充溢してくる世界だわぁ(^^ゞ

私の幸せを感じる一瞬てどんなかなぁ〜?
今度ブログにしたためてみましょう。

投稿: てんこ | 2006.01.19 10:35

すてきな文章です・・・。
シアワセをみつけだすこともひとつの才能。
前に読んだような気がします。
そして、whokoさんはその才能にもあふれてるるんだなあって感じました。
今、わたしのひだまりは、やっぱりチビの存在。
夢のようにシアワセだなあって
(香山雄三みたいに)思います。

投稿: ちかこ | 2006.01.19 15:37

お初におめにかかります。
”こんなのできた”という所を、偶然見つけのぞいてみたところ、私が探していた、”安く簡単でかわいい”がいっぱいで、時間も忘れて見入ってしまいました(^0^)
もう最高です!
私は、ずぼらなのにつくりたがりやで、欲しがり屋でケチときていて、面倒なやつなんです。
でも今日、私は開花しました!
どれがに挑戦したいと思いますので、完成したら報告しますね。
どんどんいろんなもの作って見せてください。
楽しみにしてます。
ありがとう(^0^)/~~

投稿: ジュニー | 2006.01.20 12:22

■momoさん、こんにちは!

こちらこそmomoさんに幸せ気分にさせていただいております♪
いつもいつも、ありがとうございます!


■aueさん、こんにちは!

うんうん!
匂いは記憶を刺激しますよね!
確かアガサクリスティだったかな?香りで遠い昔の記憶がよみがえるなんて設定の小説がありました。私の場合、沈丁花や金木犀、風の匂いや日向の匂いは幸せな気分。
雨の匂いは不安な気分になったりします。

■てんこさん!こんにちは~!!

お祝いメッセージをありがとうございます!
こちらこそ、てんこさんのフランス物語など、わくわくをたくさんいただいております♪
てんこさんの幸せを感じる瞬間、ぜひ読んでみたいっ♪

■ちかこさん!こんにちは~♪

ふふ、チビちゃんも日向や陽だまりの匂いがしそうですね~
「今、わたしのひだまりは、やっぱりチビの存在。」←こう言い切れちゃうって、ものすごいシアワセモノですね♪

■ジュニーさん、はじめまして。
ようこそです♪

>ずぼらなのにつくりたがりやで、欲しがり屋でケチときていて、面倒なやつ

ははは、ワタシのことを言い当てられたのかと思いました!(笑)
腕に自信がない想像力豊かな方向きのモノが多いと思います。ちょっとしたヒントになれば幸いです。
どうぞ、お時間あるときはいらしてくださいね♪

投稿: whoko | 2006.01.20 16:28

ポカポカ陽気に木漏れ日
そしてユーモレスク・・・
なんとなく分かります。
特にユーモレスク。
なんだか平和で幸せな家庭を連想させますよね。
「幸せな情景」私には思い浮かべるものはありませんが、
「美しい数式」は経験あります。
高校時代の数学の先生に感謝しています。
内容はすっかり忘れましたが・・・。

投稿: ひらぴょん | 2006.01.20 19:47

■ひらぴょんさん、こんばんは♪
ユーモレスクって、なーんか雰囲気ですよね?
高校時代の数学の先生から数字の美しさをを学んだんだぁ♪内容の記憶はともかく(笑)
そういえば、わたしもね、思い出した。中学時代、やはり数学の先生が星と数のハナシをしてくれてね、それは壮大なロマンを感じるハナシだったのですが、やはり内容は覚えておりません・・・(笑)

投稿: whoko | 2006.01.20 23:12

そうそう、同じ感性に乾杯!?したいところ。
いつか、本当に乾杯しましょう!

私の陽だまりのシアワセを感じる原点は、
小学生の頃、冬に母と妹と縁側の窓を閉めて、狭い縁側にマットレスを敷いて、学校から帰った後に 3人でゴロゴロした事だと思うのです。
母はそこで、裁縫をしていた記憶があります。

投稿: chiaki | 2006.01.23 22:42

■chiakiさん!

実は、この記事をエントリーしたあとに、chiakiさんのブログの陽だまりの写真(家具に陽だまりと影が映りこんでいるやつです)を見てびっくりしたのですよ~!!
あの写真はまさにワタシが感じるシアワセな光景。
同じ時期に似たようなところで反応してますよね?(笑)

chiakiさんの情の縁側というのもステキなシチュエーションですね♪

投稿: whoko | 2006.01.24 12:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シアワセな記憶は宝物となる:

« あみぐるみボタン | トップページ | こんなのかいたし こんなのできた »