« 弱ったチャンプvs弱気な獣医さん | トップページ | フエルト・オーナメント »

エコがエゴにならぬよう

ecobiyori画像は「エコ日和」さんから届いたツリー。白・赤・緑の三色が同封されていました。
紙にプリントされたツリー型2枚を切りぬき、組み合わせて作る、ちいちゃなツリーはデスク上にちょこんと置かせていただいてます。アリガトウです、「エコ日和」さん♪

ところで。
「エコ」という言葉や観念、浸透してますね。
限りある資源や環境問題を身近に捉えれば当然のことなのでしょう。
この冬号で連載は終了しましたがecomomという雑誌の、「これってエコなの?」みたいな記事は、とてもわかりやすかった。「誰もが自然にやってきたことがエコ」というのが素晴しいじゃありませんか♪

その記事を読んでいて思い出したのが、ちっとも家庭的じゃない愛すべき酒飲み友だちのこと。
彼女と飲んでたときにね、スカートの裾がほどけちゃってね。ひっぱると糸がぴーーーーーーと。そしたら彼女「捨てないでよ。ほどけた糸で縫えば、同じ色の糸を買わなくてすむんだから」

こんなこともエコだし、暮らしの知恵であったりしますよね?特別なことじゃなくて、ちょっとした意識として受け止められることは浸透しやすいし長続きすると思います。

そうそう、ワタシがエコについて考えるようになったのはね、映画「ディ・アフター・トゥモロー」。地球温暖化で氷河期になっちゃうんだ!と驚愕&仰天。ものすごく怖くて「ゴメンナサイ、ゴメンンサイ~」「今後いっさい環境問題に知らん振りしないようにします」とか思っちゃった。(しかし誰にゴメンナサイしたんだ?アタシ)
ディ・アフター・トゥモローは賛否両論があるようですが、少なくともワタシには環境問題を考えるきっかけになりました(笑)

エコの次に耳に入ってきたのがロハス(LOHAS)。 雑誌でも特集記が事組まれたりしてますよね。
ちなみにロハスとは「 Lifestyles of Health and Sustainability の頭文字をとった略語で、『健康と地球環境』意識の高いライフスタイルを指している」らしい(←ウケウリなんですもの)

いや、ロハスって、今のところ、ちょっと近寄りがたいのよワタシ。
間違っちゃいないことなのだけど、遠巻きに見させていただきます…って、腰が引けた状態。地球に、暮らしに、良い提案なのだけど、なんでかナ?
たぶん、先導しているのが有名著名人、いわゆるセレブと呼ばれる方だから自分とは無縁のように感じちゃうのカナ?
なんて思っていたら、某コラムで「ロハスを提案推進する某誌を見ると、広告までもロハスを意識した作り。経済的に潤う大企業のための壮大なるプロジェクトのようだ」というようなことが書かれていた。

もちろん、企業が環境問題に取組むのは素晴しいこと。でもそれが経済面での戦略だとしたら、なんだかな?なのですよ。もちろん、やらないよりやったほうがいいのですが。
大企業をバックボーンにし、セレブを先導者にしたプロジェクトは、マイノリティを攻撃する怖さも伴っている。
過剰な禁煙運動や動物愛護運動みたいにならなければいいなと思います。
自分の信じたナニカのために、自分の考えと違うナニカや誰かを攻撃することのないように…自分に言い聞かせる今日この頃。エコがエゴにならぬように(笑)

|

« 弱ったチャンプvs弱気な獣医さん | トップページ | フエルト・オーナメント »

コメント

こんにちわ!
いつも楽しみにしています
ロハスっていまいちわかっていないのですが、エコは身近に感じます。
できることから始めるって大事ですよね☆

投稿: if | 2005.12.07 13:44

「自分の考えと違うナニカや誰かを攻撃することのないように・・・・」
物事に真剣にとりくめむほど、陥りやすいことだと思います。難しいけど、そうならないようしたいものです。

投稿: やあ太 | 2005.12.07 14:09

■ifさん!

こんばんは~
ね、エコは浸透したかんじがありますね。
ロハス、ワタシもわかっちゃいないのですが、エコロジーからさらに進んだかんじなのかしらね?

■やあ太さん!

はじめまして。(ですよね?間違ってたらゴメンナサイ)

>物事に真剣にとりくめむほど、陥りやすい

はい。なにごともそういう傾向があると思います。善意で始めたことを悪意で表すようになっちゃオカシイのでは?と、思うのです。

投稿: whoko | 2005.12.07 16:47

こんばんわ。紹介ありがとうございます☆
おすすめと押しつけは、受け取り方でも変わりますからね…
エコ日和が、エゴ日和にならないように気をつけます!

投稿: エコ日和 | 2005.12.07 23:57

>大企業をバックボーンにし、セレブを先導者にしたプロジェクトは、マイノリティを攻撃する怖さも伴っている
そうですね〜。
エコや介護を商売にして(もちろん商売にするのは正当なことです)それを巨大なお金が動く場に持っていってしまうのはちょっと違和感を覚えますね。
エコとエゴ・・・むずかしい問題だぁ〜
自分の中のエコロジー的発想がエコ・イズム(造語です)やがてはエゴイズムに、ってなこともありますね、きっと。

投稿: てんこ | 2005.12.08 09:22

こんにちは!
子供っぽい意見ですみませんが・・・「ロハス」って最近有名なタレントさんとかトレンド情報番組とかでファッションのように語られているのが、気になって仕方がなかったのです。(最近知ったんじゃないの?ホントかぁ~ってつっこみいれてます!!)
皆に広めていくのはいいことだと思うけど、誰かの影響を受けないと定着できないエコなんて・・・
不自然すぎますよね。

投稿: rico | 2005.12.08 10:41

WHOKOさま~!

ちょっぴりごぶさたしてしまいました。
でもでも、ちゃんと更新はチェックして、
ファーバッグの後ろのオーナメントに
ノックアウト(死語?)されてました!!

こんかいの話題、ロハス。わたし、はじめて
聞きました~。でも、健康と環境問題って、どういうふうにつながるのがちょっとイメージついてかない。今度、ネットで勉強します~。
とりあえず私にできること、すぐに捨ててしまいそうなモノ、買わないことぐらいでしょうか・・・。
シンプルに暮らせばエコになる。ちょっと前のWHOK0さんの「この頃」の話題も思い出しました。

投稿: ちかこ | 2005.12.08 11:09

エコって最近もてはやされてますね。
我が家はかなり遠い所にいます。
ご近所では太陽光発電を付けたり、
エコカーに買い換えたりと
いろいろやってるみたいですが、
大金が動くエコなんて・・・。
とりあえず私は「セコッ!」から始めます。
きっとその延長線上に「エコ」があるはずですから・・・。

投稿: ひらぴょん | 2005.12.08 13:05

エコ日和さんのツリーかわいいですねぇ。
Whokoさん、こちらでecomom無料購読の紹介を見て早速登録し、愛読しています。とても気に入ってます。いい情報ありがとうございました。
ところで“ロハス”私も最近知ったのですが、健康やエコな生活を目指してる自分にとって単純にいいなぁと思って、ブログの名前に使っているのです。そのことについて書いてみたので良かったら覗いてみてください。
それにしても「大企業をバックボーンにし、セレブを先導者にしたプロジェクト」とは知りませんでした。勉強になります。エコがエゴにならないよう私も気をつけたいと思います。
話は反れますが、チャンプくん無事手術が終わり本当に良かったですね。チャンプくんファンとしてとてもうれしく思います。長生きしてください。

投稿: かーか | 2005.12.08 16:27

■エコ日和さん

ツリーどうもありがとうございました!
ちょこんとしたたたずまい、ほんと愛らしいです♪

>おすすめと押しつけは・・

おお!微妙な違いですが大事なトコですね。心して行動します(笑)

■てんこさん

てんこさんんとこのクリスマスグッズ、楽しませていただいております!

>エコや介護を商売にして(もちろん商売にするのは正当なことです)それを巨大なお金が動く場に持っていってしまうのはちょっと違和感を覚えますね。

介護ビジネスも今や巨大産業ですものね。ニーズがあるから商売になる。それ自体は間違っちゃいませんし、実際役立つなら大歓迎です。
ロハスは、まだそれほどニーズがない、というか、ライフスタイルのススメだから実感わかないのかもしれません。

■ricoさん

デザインフェスタオツカレサマ!

>有名なタレントさんとかトレンド情報番組とかでファッションのように語られているのが、気になって・・

あ、なんとなく解るような気がします(笑)
「ロハス イコール トレンドのライフスタイル」みたいな普及運動(?)は、ワタシにはなんだかな?です。
それに乗っちゃうのが、こっ恥ずかしいような気もする、所詮庶民なんだわと気づかされてもおります(笑)

■ちかこさん

自宅ショップ大盛況のようでしたね!オツカレサマ!

>とりあえず私にできること、すぐに捨ててしまいそうなモノ、買わないことぐらいでしょうか・・・。


うんうん。
ワタシ、モノを減らすのは快感だけど、「買ってすぐ」というのは、サスガに心が痛みます。
瞬間お買い上げ品とか言いつつ、自分の中では厳選している。。。(根が貧乏性のようで・笑)

■ひらぴょんさん!名言だわ!!!

「エコはセコッ!から」
姫たちにポスター描かせてどこぞのコンクールに送っちゃいなさい。優勝間違いなし!(笑)

>きっとその延長線上に「エコ」があるはずですから・・・。

うんうん。たぶん、エコの観念って知らず知らずのうちに身についてる些細(ケドとても大事)なことなんだと思います♪

投稿: whoko | 2005.12.08 16:29

■かーかさん♪
ほぼ時間差でおいでくださっったようで、レスが別個になりました。

お!ブログ名にロハスを!(あたしったらなんてタイミングの悪い。。)

今ロンロンLOHASのロハスについてを拝見してきました。
かーかさん、ロハスをきちんと受け止めて取り入れようとなさっているんですね。

ワタシはまだまだ理解度も少ないので、間違った認識を持たぬよう、勉強させていただきます。

「大企業をバックボーンにし、セレブを先導者にしたプロジェクト」とは、悪いことではないのでしょう(さも悪いかのような書き方をしましたが)
普及推進していく手段だし、先導している方は本当に良いと思ってやっているのかもしれないですしね♪
それを、ライフスタイルに取り入れるかどうかは各個人が判断するところ。
ワタシは天邪鬼なのかもしれません(笑)

投稿: whoko | 2005.12.08 16:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エコがエゴにならぬよう:

« 弱ったチャンプvs弱気な獣医さん | トップページ | フエルト・オーナメント »