« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

お知らせ

12月27日発売の「主婦の友」2月号「100均グッズdeステキ収納&インテリア」にて4ページ(P126-129)掲載されております。
雑誌で100円モノは久々だったのですが楽しかったぁ♪限られた素材で作るって、やっぱ面白いと再実感。1月号に引き続き、スタイリングもさせていただきまして、小道具には「こんなのできた」で作ったものやチャンプの写真なんかもコッソリひっそり登場させちゃいましたので、「ん?コレみたことある!」なんて具合に楽しめるのではないかしらん(誰よりも自分が楽しんだかもしれない・笑)
もちろん新作未公開もてんこもり。自分的にも使い道・ルックス共にオススメのモノが出来ましたので是非是非見てやってくださいな♪

さて、この2月号の特集「100均グッズdeステキ収納&インテリア」はね、ここにも遊びに来てくださるBABY TEARSの☆にぁ☆さん宅が実例で4ページ(P120-123)掲載されています。
☆にぁ☆さんはね、100円グッズが大好き!で、自らマニアと言うだけあって、100円グッズの選び方・使い方、必見です。なによりも楽しんでいるコト、誌面からもサイトからもあふれ出ていて、コチラも楽しませてもらえますよん♪

| | コメント (9) | トラックバック (0)

達成感

051225cleaning今日はクリスマスなんだけど、三連休最終日なので、クリスマスグッズ片付けちゃった。
サイトのほうもクリスマスから大掃除シーズンにあわせ掃除グッズへの展開(早っ)。「こんなのできた・雑貨編」にほうきのカバーです♪
んで、我が家。大掃除はワタシの一存でやりません。
中掃除・・・いや、小掃除で終わらせようと、もくろんでいますが、大掃除特集の記事を読んでいて、なるほどと思ったのが「達成感」。
固く絞った濡れ雑巾でそのへんを拭くだけでも、雑巾に汚れがついたぶんだけ「達成感」が味わえるそうです。
とりあえずワタシの場合、テレビ見ながらでも出来るコトしました。
画像は、食器棚の引き出しや開き戸の取っ手と、冷蔵庫につけてあるマグネットのタイマーと輪ゴムかけ。夕食を食べた後とかに、暖かい部屋でテレビ見ながら磨くの。カンタンなことだけど、見違えるようにぴっかぴかになり達成感味わえた!

苦手なことは低い志で取り組むといいカモと思う今日この頃。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

たまには

smallcake
昨晩は義母からのプレゼントのケーキとチキン。ラクチンイブでした。
今日はこんなの作ってみました。こんなんでも、すんごいめずらしいことだから今夜は雪かも。
材料は、市販のロールケーキ135円/ホイップ済み生クリーム200円/いちご680円
作り方は、ロールケーキを4等分し、いちごと生クリームを飾っただけでした(笑)
お菓子作りより撮影の背景を考えるほうが楽しい今日この頃。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ラストクリスマスグッズ

xmas-topまたもクリスマスグッズを更新。
今年はほんとクリスマス関連グッズ、作りすぎです。
作ると見せたくなる、作りたい病重症患者は、けっきょく撮影が間に合わず。。。
なんにしても見に来てくださるみなさんも、すでにもう、オナカいっぱい状態ですよね…
はい。これで最後にしておきます。
今年最後のクリスマスグッズはフエルトガーランドです!

それではみなさま 楽しいクリスマスを♪

| | コメント (7) | トラックバック (0)

行く年来る年2

ワードで描きgifにしたイラストをトリミングしカードにしようかなと、さらに画像ソフトで砂目に加工。どう?

xmas2

プリンターを処分したのを機に年賀状は廃止。と思ったけど、来年は戌年。
チャンプの写真、使いたいなぁ…と、クリスマスカード作ったついでに年賀状も作ってみたり。親ばかですね(笑)

x-nennga

実はカードも年賀状作りも好き。パソコンがあれば労力的負担は一切感じないし、作る作業は純粋に楽しんじゃうほう。
ただ、もらって負担になる方もいるのではないかなぁ、という想いがあり廃止しちゃおうと思っていたのです。
もっとも、実際問題、仕事関連・夫側の親戚等は廃止できない。
ホントにやめちゃいたいのは義理だけのお付き合いで、出したいのは気持ちを伝えたい人(←この人たちは年賀状じゃなくても気持ちは伝わるであろう関係)、という矛盾を感じる今日この頃。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

行く年来る年

今年もあと10日あまり。来年のカレンダーやスケジュール帳、手に入れられました?
ワタシのスケジュール帳は10年近く使っているヴィトンのモノグラム。システム手帳タイプより、ぐっと薄目が気に入ってます(画像右上)。そして中身は100円グッズ(画像左上)。ちなみにこのヴィトンの手帳のリフィルは確か3000円くらいしたと記憶してますが、4~5年前に100円グッズの手帳とほぼ同サイズということを発見してからは、ずっと100円の手帳のカバーを外し、リフィルとして愛用。ただし、遅くとも11月初旬に購入しておかないと売切れちゃうということも、この4~5年で学習。早めに入手し、毎年12月中に中身は入替えちゃいます(来年のスケジュール帳でも今年の12月から始まっていますから)
古い手帳を見ていて思ったのだけど、子供が小中学生の頃は、学校行事や医者の予定がぎっしり書き込まれている。書類の提出締切日とか給食の有無とか、自分のスケジュール帳なのに子供中心でした。
最近は、子供関係なんて誕生日以外書くこともなくなり、仕事と自分の通院の予定を書くだけ。もちろんデートの予定も皆無な今日この頃(つか、ここ十数年)
schedulecalendar
カレンダーも入手時期ですね。
ワタシは毎年A3サイズのカレンダーを自分で作ります(画像左下)。意外とシンプルなカレンダーってないんもんだから、ワードのカレンダーウィザードを元にし作りA4で出力後拡大コピー。日祭日は赤いペンで○印を手書きしてます。
犬のイラストのカレンダー(画像右下)は、peti cadeauさんで購入。
先月偶然peti cadeauというイラストと写真のサイトに辿り着き、一目見てココロがギュ!となっちゃった。
ちなみに香港在住のイラストレータchisatoさん作のこのカレンダー2006年版は完売しちゃってますが、サイトでどんなイラストだったか見ることが出来ますよん♪

| | コメント (8) | トラックバック (1)

スイーツオーナメント

sweet
「こんなのできた・季節もん」にまたもクリスマスグッズ更新いたしました。
なんだかクリスマスグッズをやたら作ってしまい、撮影が追いつかない今日この頃。
焦り気味で週末を待たずに更新したのは、あっまぁーーーーいオーナメントです。

今年は毛糸玉にとりつかれているのでしょうか?見てのとおり、またも毛糸玉です(笑)
このスイーツオーナメント、ツリーに飾ると可愛いのですが、ウチのツリーにはでかすぎでした。
やっぱ、大きなツリーもあこがれますね♪

| | コメント (13) | トラックバック (0)

デビュー

1214champ
先日の腫瘍摘出時に傷口を掻かないよう服を購入。
12歳にして服デビューは遅咲きですが、初めての服は、夫のスエット上下2着ぶんよりまだ高い(夫のスエット上下・1着2千円弱(byユニクロ)に対し、写真のTシャツは5千円ちょっと)
なにやら得意げに見えるチャンプの今日この頃。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

フエルト・オーナメント

syugeiyoubondo今年のクリスマスグッズ第3段、「フエルトオーナメント」をアップいたしました。
使ったフエルトは日本全国の手芸やさんでほぼ間違いなく売っているモノ。
リボンとボタンは家にあったモノ。
あとはハサミと手芸用ボンド(100円ショップ「シルク」で購入した写真のモノがワタシの必須アイテム)があればOK。ボタンだってボンドではっちゃいましたから。
乾くと透明になるので、人生はみ出し気味の不器用なアナタにおすすめ♪

| | コメント (11) | トラックバック (0)

エコがエゴにならぬよう

ecobiyori画像は「エコ日和」さんから届いたツリー。白・赤・緑の三色が同封されていました。
紙にプリントされたツリー型2枚を切りぬき、組み合わせて作る、ちいちゃなツリーはデスク上にちょこんと置かせていただいてます。アリガトウです、「エコ日和」さん♪

ところで。
「エコ」という言葉や観念、浸透してますね。
限りある資源や環境問題を身近に捉えれば当然のことなのでしょう。
この冬号で連載は終了しましたがecomomという雑誌の、「これってエコなの?」みたいな記事は、とてもわかりやすかった。「誰もが自然にやってきたことがエコ」というのが素晴しいじゃありませんか♪

その記事を読んでいて思い出したのが、ちっとも家庭的じゃない愛すべき酒飲み友だちのこと。
彼女と飲んでたときにね、スカートの裾がほどけちゃってね。ひっぱると糸がぴーーーーーーと。そしたら彼女「捨てないでよ。ほどけた糸で縫えば、同じ色の糸を買わなくてすむんだから」

こんなこともエコだし、暮らしの知恵であったりしますよね?特別なことじゃなくて、ちょっとした意識として受け止められることは浸透しやすいし長続きすると思います。

そうそう、ワタシがエコについて考えるようになったのはね、映画「ディ・アフター・トゥモロー」。地球温暖化で氷河期になっちゃうんだ!と驚愕&仰天。ものすごく怖くて「ゴメンナサイ、ゴメンンサイ~」「今後いっさい環境問題に知らん振りしないようにします」とか思っちゃった。(しかし誰にゴメンナサイしたんだ?アタシ)
ディ・アフター・トゥモローは賛否両論があるようですが、少なくともワタシには環境問題を考えるきっかけになりました(笑)

エコの次に耳に入ってきたのがロハス(LOHAS)。 雑誌でも特集記が事組まれたりしてますよね。
ちなみにロハスとは「 Lifestyles of Health and Sustainability の頭文字をとった略語で、『健康と地球環境』意識の高いライフスタイルを指している」らしい(←ウケウリなんですもの)

いや、ロハスって、今のところ、ちょっと近寄りがたいのよワタシ。
間違っちゃいないことなのだけど、遠巻きに見させていただきます…って、腰が引けた状態。地球に、暮らしに、良い提案なのだけど、なんでかナ?
たぶん、先導しているのが有名著名人、いわゆるセレブと呼ばれる方だから自分とは無縁のように感じちゃうのカナ?
なんて思っていたら、某コラムで「ロハスを提案推進する某誌を見ると、広告までもロハスを意識した作り。経済的に潤う大企業のための壮大なるプロジェクトのようだ」というようなことが書かれていた。

もちろん、企業が環境問題に取組むのは素晴しいこと。でもそれが経済面での戦略だとしたら、なんだかな?なのですよ。もちろん、やらないよりやったほうがいいのですが。
大企業をバックボーンにし、セレブを先導者にしたプロジェクトは、マイノリティを攻撃する怖さも伴っている。
過剰な禁煙運動や動物愛護運動みたいにならなければいいなと思います。
自分の信じたナニカのために、自分の考えと違うナニカや誰かを攻撃することのないように…自分に言い聞かせる今日この頃。エコがエゴにならぬように(笑)

| | コメント (11) | トラックバック (0)

弱ったチャンプvs弱気な獣医さん

yowattacamp土曜日、ウチの愛犬チャンプの腫瘍摘出手術がありました。
体質的にイボ(腫瘍)ができやすく、以前も摘出&病理検査をしたことがあります。検査結果が出るまでの数日間は実に暗澹たる気分でしたが、良性の腫瘍とわかったときの安堵感といったら!白黒だった視界が、いっきにフルカラーになり花びらが舞い出す感じ。イヤほんとヨ(笑)

その後もイボはいたるところに頻繁に出没するものの、チャンプ本人(本犬?)は痛がる様子もなく自然治癒を繰り返す。家族間では、このチャンプのイボは日常のことで、重要事項ではなくなっていたのですが…今回の首の後に出来たヤツは大きくなっちゃってね。。。
チャンプ、気になるらしく、後ろ足で掻き毟り…血と膿のようなものでグジュグジュ。
よっぽど痛いようで、傷口付近に触れようものなら、鼻先にシワをよせ唸り、噛み付かんばかりの勢いなんだけでど、根がヘナチョコ・ビビリ犬。
ひぃ~ひぃ~と、か細い鳴声をあげ震え出す様子に心配した娘が仕事中のワタシの携帯に連絡してくるほど。

かかりつけの獣医師の元へ連れて行くも、実はこの獣医さん、犬に吠えられるとビビっちゃう。
飼い主に抑えられたチャンプの患部を恐る恐る診て「土曜日に麻酔をかけ内部まで及んでいるようだったら摘出しましょう」と言った。
温厚で腕も良く、良心的診察料(見るだけなら診察料要求されたことナイもん)で評判なんですが、ホント気が弱い。
この獣医さんのビビる様子をみるたびに、正直、別の医者に変えようと思ったこともあったけど、本当に弱った患者(犬だったり猫だったり)には、誠心誠意の治療をしてくれるという評判を聞くもんだから、いつの間にか10年以上のお付き合い。

さて、麻酔で弱った大人しくなったチャンプには、ビビリのお医者さんも適切な処置が施せるようです。
ちなみに摘出した腫瘍は大きな桃の種のよう。麻酔のついでに歯垢とりもお願いし、夕方迎えに行きました。
10針近く縫ったチャンプは包帯犬となっていましたが、案外元気な様子でほっとしました。水曜日には抜糸の予定です。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

宣伝ででんでん

syuhunotomo本日(12月2日)発売の「主婦の友1月号」P18~P23にて「カンタン手作りdeお正月を飾っちゃうおう!」という企画の制作とスタイリングをさせていただきました。

いやしかし。作品のスタイリングにかまけ自分のスタイリング怠り過ぎ…薄手ニットの下に、でか過ぎるユニクロのカップ入りキャミ着用。本来はマイナスAカップなのに垂れたCカップに見えるのは喜こぶべきこと?

なーんてことはどうでもいいっす。
冬野菜のレシピやインテリア大賞などに加え、クリスマスケーキ・大掃除・お正月と、この時期発売ならではの記事満載の1月号の宣伝でした!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

最多出場アイテム

週末には少し早いのですが、「こんなのできた・その他編」にファーバッグを更新しました。
お気づきの方も多いとは思いますが、またカゴバッグ。いじられやすいタイプなんですよ、あのコ。こんなのできた最多出場アイテムです。

ところで、写真上方の飾りもん、お気づきでしょうか?
先々週、「しばらくクリスマスグッズとそうでないものを交互にアップしていく予定です」と宣言いたしましたが、クリスマスグッズ制作にノリノリ状態のワタシ。なんだかいろいろ作っております。
フライング気味に今回のファーバッグの撮影にもぐりこませてみましたよん。

| | コメント (13) | トラックバック (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »