« 善意と悪意 | トップページ | またも宣伝 »

宣伝

20050825画像は本日(8月25日)発売のサンキュ・ムック「センスがよくて暮らしやすい家になる」
P82~P85でワタシの作品も掲載していただきました。
かつて連載されたものの一部ですが、あらたに編集され、作り方の説明もより丁寧になっております♪

自分の宣伝はこのくらいにして(笑)、この本、ホントいいと思います。うん。心から。なんか、紙質もざらざら感のあるワタシの好きなタイプのやつだし・・って紙フェチみたい(笑)
読者の実例ページもキレイでいて生活感も伝わる。
ヒントもわくわく感もいっぱい感じられることと思います。

何より心惹かれたのはP92のミニ・ハウス。
これは早乙女八代江さんというスタイリストさん作のオコチャマ用段ボールハウスなのですが、カタチ・選んだ布・屋根のうろこ状のかわら(材料は段ボール)のバランスすべてが好き。
やっぱプロのスタイリストさんだ~♪と、絶賛してしまったオウチです。本日発売880円です♪

|

« 善意と悪意 | トップページ | またも宣伝 »

コメント

ひさしぶりの、2回目の投稿です。
whokoさんがワタシのこと覚えていらっしゃるかわからないんですけど、、、旦那様のご両親と同居のワタシ。
(ご両親、54歳。私、25歳)
なので、部屋の模様替えなど勝手にしていいものやら…自分の好きな空間で過ごしてみたいものですぅ〜。。
この今日発売の雑誌、かなりの勢いで、ゲットしたいな♪

投稿: ともこ | 2005.08.25 12:59

■ともこさん!覚えていますともぉ~!
若いお母さんで家族全員の食事をまかされちゃってる、ともこさん♪

>(同居)なので部屋の模様替えなど勝手にしていいものやら…

別居宅では大抵の場合、奥様が模様替え主導権を握っていると思いますが、同居宅では、大奥様なんでしょうかね?
インテリアに興味のないご家族だったら、まずはインテリア雑誌なぞ茶の間に置くだのして洗脳開始してくのかしらん?

そういえば、三世代同居の友だち宅では、彼女はガーデニングが趣味なのだけど、庭にはご両親の趣味と思われる「たぬきの置物」が共存してました(笑)

投稿: whoko | 2005.08.25 13:28

 whokoさん、お久しぶりです♪my favoriteにLinkしていただいているLisaです。やっぱり自分の新しい部屋を構えると、お部屋改造に力が入ります♪

 ところで・・・実は小さなニュースがありまして♪whokoさんが「その他編」で公開されている「100円素材で作ったもの」シリーズで、36cmパネルを公開されていますよね?カナダに居たときから、ものすごく作りたかった作品なんですが、カナダは借り家だったので作らず、このほど帰国して、まったく同じ布を見つけたときには大興奮してしまいました!!!でもブルー色だったので、まったく同じではないですが、家をブルーかグリーンで統一しようというところだったので、これはもう大興奮でした!!!早速1m買いして、まずは半分をテーブルクロスにし、これからパネルを作っていきます。

whokoさんにこれだけ報告したくて♪あのパネルが一番のお気に入りだったのです!!これからも楽しみにしていますネ。

投稿: Lisa | 2005.08.25 23:26

Whokoさん、はじめてコメントいたします。よしこと申します。6月末に婚約者の彼と引越しするのに、インテリアのなにかいいホームページないかなって探していたら、一番初めにここにたどり着きました。それからというもの、毎日のように見ております。最近、家にインターネットの接続が出来るようになり、会社と家で見ております。
ほんとにWhokoさんのこのサイトは、すばらしいです。作り方も丁寧に書いてありますし、それぞれの写真も素敵!前からコメントしたかったのですが、今日はあ!!と思うことがあり、コメントさせていただきました。昨日本屋でこの「センスがよくて暮らしやすい家になる」を見つけ、今日会社の帰りに購入し、はじめからじっくりと見ておりました。まだ最後のほうは読んでいなかったので、ここを見てびっくり!!あれ?今日私が買った本じゃなかった?!!と、思い、この気持ちを知ってもらいたかったので、コメントいたしました。まさか大好きなWhokoさんの作品が載っているとは。。!とてもうれしい偶然です。
これからも素敵なかわいい作品を作ってくださいね。楽しみにしております。
私は10月に結婚式を挙げます。それもとっても楽しみ!!!

投稿: よしこ | 2005.08.26 01:31

whokoさん、こんにちわ~!
ニューヨーク報告、楽しみに読ませてもらってます。ムックの本、おおーっと思ってすぐ買いに行こうと思いましたが、ちょっと待てよ。
ここはサッポロ。東京よりもだいたい2日ぐらい発売が遅れるんです・・(涙)念のため、書店に電話しましたがやっぱり入ってません。いつも東京の人より2日も長く待ってるんだなあ~。
ちょっと、いや、かなり悔しい。。あしたはぜったい入ってますように(祈)。

投稿: ちかこ | 2005.08.26 09:34

■Lisaさん、おかえりなさい!
そうですかぁ、あの生地と色違いのを♪
前から欲しかったものが手に入るとラッキー度は高いですよね~
実は、ワタシもあのパネルが自分の中ではヒットなのですよ(笑)
Lisaさんのサイトで帰国後の模様替えをいつか見たいものです♪

■よしこさん、初コメントをありがとうございます♪
え!偶然にも購入していたんですね!
この本は、内容もデザイン的にもほんとイイカンジですよね。決して自分の作品が掲載されているから言ってるのではなくて、素直にそう思いました。

10月結婚なのですね!ほーんと楽しみですね!ちょっとはやいけどオメデトウゴザイマス!!

■ちかこさーーーん!
ロックフェラーセンター行って来ましたよ~!真夏なのでスケートはできませんが(笑)

>ここはサッポロ。東京よりもだいたい2日ぐらい発売が遅れるんです

そうなのですか~
あ、昨日に続き、本日またもう一冊発売されたようなのですがそれも二日後かしら。
後ほどブログにてソチラの本の紹介もいたしたいと思います。

投稿: whoko | 2005.08.26 11:35

こんにちは。
昨日本屋さんにて拝見致しました。
とても小さい本屋さんでインテリア関連の本が少なかったんですが、たまたま手作りのページをみたらwhokoさんが載ってらして嬉しかったです。こうやって本でご紹介されている方とコンタクトできるって贅沢な気持ちです。
私もいつか同じ本の中でお逢いできる日を夢見て( ^^*)

投稿: amam | 2005.08.29 14:25

■amamさんコンニチハ♪

なんかね、掲載していただくことって、自分でも不思議なんですよ。
本屋さんでみてもね、自分とは思わない。ほぼ他人と思って見ているふしがある(笑)

>私もいつか同じ本の中でお逢いできる日を夢見て( ^^*)

いえいえ。
amamさんなら、ホームクチュリとか載りそうですね♪

投稿: amamさんへ | 2005.08.29 16:51

こんにちは。
不思議な感覚なんですね~
19歳ぐらいの時に取材を一度だけ経験しました。街で撮影してて後日改めて、なんか
ホテルで洋服と好きなものを持って行きました。とても緊張して居心地悪かったです。

whokoさんはいつも笑顔で顔写真載ってて自然な感じに思います( ^^*)
他人と思ってっていうのが面白いですね☆
そこがふっしぎ~♪と思ってしまいましたww
私はとても興奮して見たのを覚えています。
でも、自分の写真とは目を合わせる事ができませんでした(汗

>amamさんなら、ホームクチュリとか載りそうですね♪
正直に嬉しいのです!(照
自己出版しようかな・・・なんて。
運が良ければ無きにしも非ず???
ですかね?


投稿: amam | 2005.08.29 17:33

■■■訂正■■■
早速日本語を間違えていました。

>街で撮影してて後日改めて、なんか
ホテルで洋服と好きなものを持って行きました。

訂正:街で撮影をしてから、後日改めてホテルの一室で私の私物などを撮って頂きました。

です。
なぜ、あのような文章になったかは解りませんが浮かれていたのは確かです(汗

投稿: amam | 2005.08.29 17:38

■amamさんへ

ほぉ♪緊張していて居心地が悪かった、とはいえ、すてきな撮影の思い出ですね♪

そうだな。ワタシの「ほぼ他人と思えてしまう」というのは、自分の居場所ではないからそう思うのかも(笑)

モノ作りは好きだけど、それが取りあげていただくのは、「いいんですかこんなので」がいつもつきまとってる。自信のなさからくるものですね(笑)

自費出版という手もありですし、そこから広がる可能性もある。
まずは始めてみることですよね。
amamさんの可能性、楽しみに応援させていtだきます。

投稿: whoko | 2005.08.30 10:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宣伝:

« 善意と悪意 | トップページ | またも宣伝 »