« フラワー・タッセル | トップページ | 突発休暇とそれにまつわるエトセトラ »

IN NEW YORK-3

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【並木道】

NYといえば摩天楼の大都会のイメージではないかしらん?少なくとも出発前のワタシはそういうイメージ。
ところが、こんな落ち着いた雰囲気の場所もたくさんアリ!なのでした。

街路樹のある道に面した低い階段をのぼる建物。
この低い階段というヤツは、非バリアフリーかとは思うのだけど、実に雰囲気があると思う。
くすんだピンクやブルーやイエローに塗装された愛らしい住宅の中に、個性豊かなショップが点在。
並木道というのは、つくづく、美しい街並にしてくれるものだと思います。
ny1

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【シンシアローリー】

その一画にあるシンシア・ローリー店内。
あまりにも可愛いらしい店内なので、撮影可能か問うと(モチロンSさんが)、店員さん、軽くOK♪

写真左上ワンピースがディスプレイされた左のドアは裏庭に通じる。
手入れされた形跡のない伸び放題(笑)の緑の中に置かれたテーブルと椅子。


cynthia

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【高層ビルの図】

左は「緑豊かなセントラルパークからも見える高層ビルの図」
中央は「由緒あるセントパトリック大聖堂の背景にも高層ビルの図」
右は「レンガ壁のクラッシックな建物の背景にも高層ビルの図」

やはり、NYといえば高層ビルは外せないでしょう。
ビルがないと・・・スパイダーマンが跳躍できないもんね!
ny2
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あれも書きたいこれも書きたいという想いはあるものの、書く能力が足りないらしい。
なので今回は「IN NEW YORK アルバム編」にしてみたり。

書きたいことは、この街を案内しながら語ってくれたSさんの言葉だったりする。
ソーソーからチャイナタウン、イタリー街を抜け、夕日に間に合うよう、バッテリーパークまで早足で歩き、暗くなった公園で、ニューヨークの街とそこで生活するということを話してくれた。
なにかとてつもなく大事なコトに触れ、心の中にスッと入っていった感触がある。

まだ「ヒトが語ったこと」であり、「ワタシの言葉になっていない」から書けないのかもしれないね、などと思う今日この頃。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
亀の歩みで「IN NEW YORK-4」へ、つづく。

|

« フラワー・タッセル | トップページ | 突発休暇とそれにまつわるエトセトラ »

コメント

覚えていただいていてとてもうれしぃです☆
今日、チビ姫を前に乗っけてチャリをコキコキ・・・川沿いをサイクリング。
前は山に囲まれていたので、「川」って素敵・・・。
そして・・・またまたトンボ達に遭遇(笑)
もう8月も終わり・・・秋突入ですもんね!
んで、本ありました~買いました~読みました~。
よかった!しおも写真が大好きで、今は特にチビ姫を撮りまくり・・・でダンナに「撮りすぎ~」とあきれられ。いいじゃん!別に!(←東京弁)
んでんで、NY話はゆっくりのんびり書いて下さい。
しおは行ったコトないとこなんで、「ほぅ~」っと思いながら見ています。
ゆっくり書いてもらわないと、イマイチついていけませんからっ!

投稿: しお | 2005.08.30 15:37

■しおさん♪

ははは!またもトンボに遭遇ですか~♪
新居は川のある街ですね。
チビ姫ちゃんも大きくなったろうな~
写真。うんうん。いっぱい撮って上げて下さい♪

>NY話はゆっくりのんびり書いて下さい。

ふふ。お気遣いサンキュです♪

投稿: しおさんへ | 2005.08.31 11:24

NYの非バリアフリー階段よく見ます(映画で)
私の中では、子供達が階段に座って、道行くおじさんと話をしていたり、
夜、恋人達が別れを惜しんだり・・・
おっと階段下に怪しい人影が・・・気をつけて!!ハリー!!・・・みたいな。
スイマセン妄想が暴走しました。
歴史的な建物と高層ビル・・・これがNYなんですね。
素敵な思い出をゆっくり消化して下さい。
そしてそのエキスを私達にも少しづつ分けてくださいね。

投稿: ひらぴょん | 2005.08.31 18:21

こんばんは。
USAはとても危険な国だと思っていました。
とても行きたくなってしまいましたが
何かと問題は山済みで
行けそうに無いです++
カナダに主人の友人がいるので
行く機会があるかも???
私はボタンや生地をみたいです( ^^*)
もちろん美味しいものも食べたいですが(笑

素敵な旅の紹介楽しみにしています♪
どんどん色々なところのレポ紹介
してくださーーーい!
(お時間ありましたらwww)

投稿: amam | 2005.08.31 21:59

■ひらぴょんさん♪

うんうん!階段てすごくドラマチックです。
ワタシも映画で観た光景など混ざり合い、いろんな場面を妄想しちゃいました(笑)
いや、それにしても、、ハリーですか(爆!!)

ところで、ひらぴょんさん。
DIYでいいもの作りましたね♪
洋裁からペンキまでオミゴト!と楽しませていただいております♪

■amamさん♪

雑貨を観に行くのならヨーロッパがいいのかもしれませんが、やhり、どこに行っても発見・感動はありますね。
もちろん国内でもいいのですが、言葉が通じない分、感性が研ぎ澄まされる面白さがあります。
さくらちゃんも小さいですし、今は海外りょこうなどムリかもしれませんが、そのうち♪
ワタシだって子育て真っ最中の頃は旅行なんか思いもよらなかったですから(笑)

投稿: whoko→ | 2005.09.02 10:25

EUにはいずれ・・・と思っているのですが税金高いですよね。。。まずは、子育てなんで奮闘します。いずれいける事を夢見て。。。マンネリし易い毎日に少しでも風を通してあげれるように作品作り頑張ります!

投稿: amam | 2005.09.02 13:35

■amamさん♪

>マンネリし易い毎日に少しでも風を通してあげれるように

すてきな心意気です♪その気持ちがすてきな作品に反映されているわけだわね。うん♪

投稿: whoko→ | 2005.09.02 17:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: IN NEW YORK-3:

« フラワー・タッセル | トップページ | 突発休暇とそれにまつわるエトセトラ »