« インパクト。 | トップページ | 更新&カウプレ »

ほわんと。

まだ暗いうちに起き、愛犬の散歩をすませ、ひっそりと納豆ごはんを食べて出勤する夫。
この夫の朝の風景は、流しに置いてあるお茶碗と、納豆の空き容器と、愛犬のごはんの空になった缶からの推測。
すべて私の寝ている間の出来事で、私は、夫がいつ家を出たのかも知らない。

もういい加減起きなきゃ遅刻する、というぎりぎりの時間にベッドから抜け出し階下に行くと、テーブルの上にラップにくるまれたイビツなおにぎりがあったりする。(ちなみに夫は料理に関してはワタシより出来ない人です)
これは「ご飯が中途半端に残ったとき限定のおにぎり」で、いつもあるとは限らないのですが。

これまで何度も保温のまま放置し、具のない炊き込みご飯(黄色くなっちゃっただけ)を作ってしまった私への警告も込められているのかもしれないけど、「食べなさい」みたいなメモが添えられていることもある。
朝食を抜きがちな私への夫の気遣いが感じられ、胸のあたりが温かくなる。
心の中にほわんとハートマークが出来るかんじ。

先日、またも夫を見送ることなく、ギリギリの時間に起き階下に行くと電話がなった。
義母からの電話で義父が肺炎で入院したとの連絡。
とっさに何をすべきかの判断ができないまま「いく。これから行く。」と思わず口にした。
すると義母は、「いいよ~。そんなに悪くはないと思うし、入院したこと知らせようと思っただけだから。ふーこさん、仕事もあるんだし、検査結果がわかったら知らせるから。」と、気遣ってくれる。
義母の口調から、急にどうこうということもなさそうなので、とりあえず電話を切り、夫に連絡を入れることに。

夫はバイク通勤。この時間だと運転中。
「出るのは難しいかも」と娘と話しながら夫の携帯にかけ、何回目かの呼び出し音の後、「はい」と夫の声。

「あ。出た!はっちゃん出た!」(私は夫のことをはっちゃんと呼んでいます)

夫:「なに?」
私:娘のほうを向きながら「出た!出たよ!はっちゃん出た!!」
夫:「。。。だから何?」
娘:「ママ。。。出た出た言ってもわかんないよ。。。」

出ないであろうと思っていた携帯から、夫の声が聞こえて驚いちゃったんだけど、大事な用件があったんだ。
義父が入院したことを伝え、夫の「こっちから電話してみるから」という言葉を聞いて電話を切った。

通勤電車の中で、これまで主婦らしいこと・嫁らしいことに無縁でいられて、それはもちろん、夫・義父母の寛大さがあってこそと再確認すると同時に、義父の入院という出来事に、およそ役にたつことができていない自分も発見。私に出来ることはなんだろうと考えた。

お昼休みに夫に電話し、今週中は休めないけど三連休があるから行ってくると伝えると、
「うん。オレ、土曜日から行くつもりでいるから。ありがとう。」と言われた。

「ありがとう。」って。。。なんにもしてないのに。
なんだかまた、心の中にハートマークがほわんと出来て、泣けてきた。

|

« インパクト。 | トップページ | 更新&カウプレ »

コメント

はじめまして!!!
いっつも楽しく拝見してます。
whokoさんの独特の目線には感動します。
毎日なんとなく流れていく感じですが少しだけ周りを見る余裕も必要だなっと感じました。

今日の日記みててふと思い出したのですが先日の台風16号のとき結構この辺もひどくて(大分県です)仕事にもいけずに大変だったんですよ。
旦那は仕事行ってるし、ふと気になって家の前に立ててあるバイク用のテント見に行ったら半分飛ばされかかってたんで結構必死になってあれこれ飛ばないように努力してたんですよね。
努力のかいあってか大丈夫だったんですけど旦那帰ってきて
「がんばったね。」
っていってくれたんです。
なんかすっごい心がほわんっとして涙が出ました。
ふだんそんなこと言わない人だからかもしれないけど・・・。
でもすっごいうれしかったの思い出しました。

長くなってすみません。
でもなんか今日ちょっと落ち込んでて・・・whokoさんのおかげで少し浮上しました^^
ありがとうございました

投稿: ももん | 2004.09.16 14:49

whokoさんとご主人とのエピソードを読むと、いつも心があったかくなります。
きっと素敵なご夫婦なんだろうなぁ、と、お二人の姿を想像してしまいます。

「ありがとう」って、素直に口に出して言えるのって
とっても素敵な事ですよね。

私なんて、いっつも感情的になったりワガママばっかりで、
夫に悪態つくことはあっても「ありがとう」とかは
なかなか言えなくて。
心の中では感謝しているんですけどね・・・
毎日の生活の中には、色々な出来事があって、それを二人で一緒に経験したり乗り越えたりした時に、
改めて、夫のありがたさや頼もしさ、愛情を感じるモノですよね。
結婚して未だ一年ちょっとですが、それはしみじみ思います。

お義父様、早く良くなられるといいですね。お祈りしてます。

投稿: シノ | 2004.09.16 18:35

「ありがとう」・・・さらりと云えちゃう旦那様、すごいですねー!
ウチなんて、いつ云ったっけかな?ってカンジです。
日常も、主婦や嫁らしいことやってないし、でもそれが当たり前になっちゃってて、忘れてたなあ・・・感謝のキモチ。

あ・・・「具のない炊き込みご飯」に大うけ!
ウチもしょっちゅうです(^^ゞ

投稿: Hまま | 2004.09.16 23:16

ももんさん、はじめまして~♪
台風16号のときはお疲れ様。
ももんさんが飛ばされなくてよかった♪
きっと自分だけしかいない状況の中で、すごく気の張った状態だったんでしょうね。

>ふだんそんなこと言わない人だからかもしれないけど・・・。

うん。ふだん言わないご主人も、ももんさんのホントの理解者なんでしょうね♪


シノさん!こんにちは♪

>きっと素敵なご夫婦なんだろうなぁ、と、お二人の姿を想像してしまいます。

あのね。その日の夜、めずらしく作った鍋ものに、ちょっと目を離した隙に「にんにくの醤油漬け」を入れたから文句言いましたよっ!
夫は鍋ならなんでも入れちゃえばいいと思う料理音痴。
悪気はないのはわかってるんですが、「せっかく作ったのにぃ~!味が壊れる!!!」と、ものすごい怒りようでした私。
まったくもって、素敵なご夫婦には遠いところにおります(笑)
あ、それと、義父へのお気遣いのお言葉ありがとうございます♪

Hままさん!こんにちはぁ!
え?お宅もですかぁ→「具のない炊き込みご飯」。(笑)

私、ほんと、自分のことばかりあわただしくしてて、感謝のキモチ伝えることもなく過ごしております。。
なんかね、休日に、いつのまにかソファで眠っちゃって、家族の談笑を聞きながら目を覚ますときなんか、シアワセってこういうことなんだろうな~って思います。
今度ソファから「シアワセだわ~私。感謝よ~♪」と言って起きてみようかな?
きっと寝ぼけてるって思われるだろうけど(笑)

投稿: whoko | 2004.09.17 15:16

こんばんわ!
明日から3連休。
お義父さま早く元気になるといいですね!
せっかくの「敬老の日」なんですから・・・。

休日のまどろみ・・・いいですよね~。
しおも日曜の夕方、リビングでダンナとチビ姫と3人、
ゴロンとしながら気がつけば夕方・・・こんな時あります。
まだ、ほわんとなるよりも「メシ作らな~」ってアセる方が先。
余裕とは程遠いかな?

投稿: しお | 2004.09.17 17:54

whokoさんこんにちは~

 若い頃は「しあわせ」って、なんかこう、やりたいことが出来て、欲しい物が買えて、行きたいところにいけて、住みたい所にすめて・・・みたいな事だと思っていたけど、今は穏やかな気持ちでくらせることや、主人たわいもない事で笑ったり何気ない主人の優しさを感じたり出来ることが『幸せ』な事だよ思うようになりました。

 そう言う「しあわせ」を感じるようになると、自分がいかに恵まれているかも感じられることが出来たりして、ますます「しあわせだなぁ」って思います。

whokoさんの「泣けて来た」って言う気持ちがとってもよく分ります(^^)
お義父様 大した事ないといいですね

投稿: fuuka | 2004.09.17 18:17

はじめまして。
何時も楽しく読ませて頂いてます。ここに来ると、なんだかほっとします。
お義父様お大事になさってくださいね。
「ありがとう」って自然に言えるってホントいいですよね。
うちの旦那(ちなみに「は~ちゃん」です)は、「ありがとう」はおろか「おはよう」も「いただきます」も言わない人です。食事をしても「あ~食った食った」と言うだけ。
でも、きっとそれは「美味しかった」という意味だろうと勝手に解釈しています。
結婚して10年になりますが、一度も私を喜ばせるような言葉を言わない人・・・。
でも、たまにしてくれる頬へのキスが全てを語っていると信じてます。
・・・愚痴ってるようでのろけてしまいましたね。スイマセン。

投稿: ひらぴょん | 2004.09.17 21:41

■しおさん。おはよーございます♪

>まだ、ほわんとなるよりも「メシ作らな~」ってアセる方が先。余裕とは程遠いかな?

うんうん。そのキモチもわかります(笑)
我が家の子供はコドモとは呼べない年齢なので食事の心配などはしなくてよくなりました。子供が小さいときはそんな余裕は確かになかった(笑)

■fuukaさん、どーもです♪
うん。ムダに年を取ってきてようなワタシでも「自分にとってほんとに大事なもの」が見えてきたと思える今日この頃。
人と比べなくなったオンリーワンのシアワセをほわんと感じています。
そうそう。ビンに挿された一輪のツユクサ。
あれこそまさにオンリーワンですね♪

■ひらぴょんさん。こんにちは~

>きっとそれは「美味しかった」という意味だろうと勝手に解釈しています。

はい。そういう勝手な解釈(笑)で物事を受け止めるって大事だと思います。
無口なはーちゃん。言葉よりキスで表現ですと!素敵なご主人です!

投稿: whoko | 2004.09.18 08:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ほわんと。:

« インパクト。 | トップページ | 更新&カウプレ »