« 2004年8月 | トップページ | 2004年10月 »

修理にまつわるメールのお詫び。

先日も書きましたが、パソコンご機嫌ななめにより修理に出しました。
厳密に言うと、数日後に修理費用の見積もりが来てから、修理か買い替えかを考えるというところ。
修理することになった場合、戻りは10日後くらいとのこと。
ハードの初期化をするらしいので、PCが戻ってきても設定しなおしたりで、プラス数日は更新ができないでしょう。

25日以降にメールを下さった方、大変申し訳ございませんが、上記理由によりメールを見ることができませんので、お返事は相当遅れると思います。
修理以前に届いたメールにつきましても、その前後、バタバタしていたため返信ができていないメールも多々あります。。。ゴメンナサイ!!!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

故障にまつわる主婦体質。

「SMART機能でエラーが検出されました。」
「警告 すぐにデータをバックアップして交換してください。」
「ハードデイスクドライブ故障が発生する可能性があります。」

お使いのPCに、いきなりこんな表示が出たら。アナタだったらどんな反応をしますか?
「警告」「ハードディスク故障」。恐ろしすぎるそれらの言葉がディスプレイに現れたのは、カウプレ200万hitを記録した昨晩のことでした。

昨日、職場のPCをおとす直前のカウンターの数値は「1,999,X X X」ってとこ。
帰りの電車の中で「そろそろ200万になる頃ぉ~♪」と楽しみにし、家に着くなり靴を脱ぐのももどかしい程の勢いでPCの電源を入れました。
すぐにでもPCの前に座り込みたい気持ちを押さえ、台所で夕食の支度にとりかかる。だって私は兼業主婦ですもん。

「ただいまぁと言いながらPCスイッチオン。洗濯物とり込みぃの夕食の支度しぃのメールチェック」というのが、帰宅後の私の一連の動作。
家事は苦手ですが、一応、主婦。複数の用事を一度にやろうとする、つか、やらなくちゃならない「主婦体質」と呼ぶべきものが身についてるようです。

さて、冷凍庫から薄切り肉を出し、レンジで解凍するわずかな時間を見計らい、PCのところへ。
そしてディスプレイに目をやると、いつもと違う黒い画面に「警告」「故障」という白い文字。
ヤバイっと思いました。「ぎょぇーーー」と叫んでも不思議じゃないくらいの衝撃。
なのに、そのときレンジから解凍完了を知らせる電子音が「ピピ」と聞こえたもんだから。。。。

あ、お肉、解凍できたみたい。
お風呂場のシルエットから、すぐに夫がお風呂から出てくることも察知。あ、急いでご飯作らなきゃ。
PCをそのままにし、夕飯の支度を続けましたよ。私。

PCが「非常に大変な事」になってるというのは認識しているのです。
でもね、夕刻の一連の動作を終えないことには、悲鳴をあげてる暇もない。
そのときの私は間違いなく主婦体質が前面に出ており、すべきことの優先順位は「PC修復より夕食を作る」こと。つか悲鳴あげたってPC回復しないからね。。。

その後、ウォーターボーイズ関連番組を見ながら夕飯を食べる夫と娘。すんごい楽しそう。
私は食事をする気にもなれず、PCと格闘。でも、PCは立ち上げるたびに「故障の可能性の警告」が出る。

マニュアルをひっくり返し、対処法を模索し、メーカーに問い合わせるも「しばらくそのままでお待ちください」とアナウンスが流れるばかり。
なんとかメールを開き、カウプレの当選者からの連絡を読むことに成功。
(連絡ありがとうございます。明日にでもプレゼントの「布・詰め合わせ」を送付させていただきますね♪)

それにしても、「警告 すぐにデータをバックアップして交換してください。」「ハードデイスクドライブ故障が発生する可能性があります。」とは、親切な、それでいてゾッとするお知らせですね。
サイトを構成しているファイルのバックアップが終わったときは、すでに日付が変わっておりました。

はぁ。。。。
というわけで、PCは修理に出す予定。
それとですね、義父の肺炎も思っていたより重症なので、金曜日は有給休暇をとり4連休とし、また義父母宅へ行ってきます。
なので、しばらく更新はできないかもしれません。
幸いブログはどこぞのPCからでも投稿できるので、ここしばらくは「このごろ。」のみの更新となりそうです。

カウプレ期間中、何度か覗いてくださった方、ありがとうございました。
PCが復活しましたら、また楽しんでいただけますよう楽しい企画を考えてみたいと思います。では♪

あ。追伸。
PCご機嫌斜めにより、メールのお返事が滞っています。ごめんない!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

更新&カウプレ

おっはよーございます。
今日の更新は「こんなのできた・その他編」に2点。
どちらもベルトで持ち手をつけたら、ちょっと印象が変わるかも、というパターンです。

どこかで見たことあると思ったアナタ。
はい。そうです。某誌に掲載していただいたもの。。あ、先週のもそーだったわね。

ネタギレ?と心配してくれたアナタ。
大丈夫です♪未公開ものもたくさん作っておりますが、本日でかけるので新ページを作る時間がなかったもので。
といっても、どちらもワタシは好きな作品です。決してつなぎの更新ではございません。念のため(笑)

さて、数日前の日記に書きましたが、只今カウプレを実施中です。
「1,999,999」「2,000,000」「2,000,001」を踏んじゃった方、どーぞメールにてご連絡下さいな。

この三連休は、これから義父母宅へ行きますが、ワタシの予想だと、この連休明け頃、200万HITかなと思います。
では行ってまいります!みなさん、楽しい連休を!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ほわんと。

まだ暗いうちに起き、愛犬の散歩をすませ、ひっそりと納豆ごはんを食べて出勤する夫。
この夫の朝の風景は、流しに置いてあるお茶碗と、納豆の空き容器と、愛犬のごはんの空になった缶からの推測。
すべて私の寝ている間の出来事で、私は、夫がいつ家を出たのかも知らない。

もういい加減起きなきゃ遅刻する、というぎりぎりの時間にベッドから抜け出し階下に行くと、テーブルの上にラップにくるまれたイビツなおにぎりがあったりする。(ちなみに夫は料理に関してはワタシより出来ない人です)
これは「ご飯が中途半端に残ったとき限定のおにぎり」で、いつもあるとは限らないのですが。

これまで何度も保温のまま放置し、具のない炊き込みご飯(黄色くなっちゃっただけ)を作ってしまった私への警告も込められているのかもしれないけど、「食べなさい」みたいなメモが添えられていることもある。
朝食を抜きがちな私への夫の気遣いが感じられ、胸のあたりが温かくなる。
心の中にほわんとハートマークが出来るかんじ。

先日、またも夫を見送ることなく、ギリギリの時間に起き階下に行くと電話がなった。
義母からの電話で義父が肺炎で入院したとの連絡。
とっさに何をすべきかの判断ができないまま「いく。これから行く。」と思わず口にした。
すると義母は、「いいよ~。そんなに悪くはないと思うし、入院したこと知らせようと思っただけだから。ふーこさん、仕事もあるんだし、検査結果がわかったら知らせるから。」と、気遣ってくれる。
義母の口調から、急にどうこうということもなさそうなので、とりあえず電話を切り、夫に連絡を入れることに。

夫はバイク通勤。この時間だと運転中。
「出るのは難しいかも」と娘と話しながら夫の携帯にかけ、何回目かの呼び出し音の後、「はい」と夫の声。

「あ。出た!はっちゃん出た!」(私は夫のことをはっちゃんと呼んでいます)

夫:「なに?」
私:娘のほうを向きながら「出た!出たよ!はっちゃん出た!!」
夫:「。。。だから何?」
娘:「ママ。。。出た出た言ってもわかんないよ。。。」

出ないであろうと思っていた携帯から、夫の声が聞こえて驚いちゃったんだけど、大事な用件があったんだ。
義父が入院したことを伝え、夫の「こっちから電話してみるから」という言葉を聞いて電話を切った。

通勤電車の中で、これまで主婦らしいこと・嫁らしいことに無縁でいられて、それはもちろん、夫・義父母の寛大さがあってこそと再確認すると同時に、義父の入院という出来事に、およそ役にたつことができていない自分も発見。私に出来ることはなんだろうと考えた。

お昼休みに夫に電話し、今週中は休めないけど三連休があるから行ってくると伝えると、
「うん。オレ、土曜日から行くつもりでいるから。ありがとう。」と言われた。

「ありがとう。」って。。。なんにもしてないのに。
なんだかまた、心の中にハートマークがほわんと出来て、泣けてきた。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

インパクト。

「おい!小池!」

起きて30分後、猛ダッシュで到着した大泉学園駅(自宅最寄駅)で見たポスターの文字に、ぼーっとした頭が「え?!」
遅刻しそうなので立ち止まりはしませんが、足早に通り過ぎながら、なんのポスターかと目を走らせた。

するとそれは警視庁の指名手配のポスター。
指名手配の小池なる人物の顔写真に添えられた言葉が「おい!小池!」なのでした。

ワタシ、指名手配のポスターって、「この人をみたら110番」が、お馴染みのキャッチコピー(?)だと思っていた。
最近では、雑誌やテレビに負けないくらいのエンターテイメント性を重視し制作しているようですね。
たしかにインパクト面では成功をおさめたかと思われます。寝起き30分後、ふだんなら朦朧としているのワタシの頭に響きましたから。

でも。「おい!小池!」の衝撃はあまりにも素晴らし過ぎで、それのみがインプット。
指名手配の顔写真は覚えちゃいないのですよ。
しかも、罪は殺人罪という恐ろしいものなのに、不謹慎ではありますが、私の中では別のことで過剰反応。
駆け込んだ電車の中でも「おい!小池!」が離れない。

そうめずらしい苗字ではない、どこぞの小池さんが、このポスター見たら、どんな反応するんだろう?
「あん?」とか「なんだよっ?」とか、心の中で応えちゃった小池さんもいるのかなぁとか、

いっそ「コイッ!コイケ!(来いっ!小池!)」と、アエラばりのオヤジギャグで出頭を勧めるなんてのはどう?

などと妄想は膨らむばかり。
正直、到着駅(職場最寄駅)の「キムタク・○クビの巨大ポスター」よりインパクトがありました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

カウプレ。腰が引けてるけど。。

気温は高いが、秋の気配の今日この頃。
昨日、「ツル用竹支柱」を使った「照明カバー」をアップしております。
この素材、ダイソーで購入したのは6月頃だったと記憶しています。
「ツル用竹支柱」というのは、朝顔の鉢植えなどにツルを巻きつかせるものです。
なので、今の時期売ってるんだろうかと大いに疑問の素材。
んなもんアップするなよ。と言わずに、まぁ見てやってくださいな♪

さて。お昼休みのこの時刻、サイトのカウンターが1,969,500を越えたとこ。
大雑把な計算ですが、1日の平均アクセス数は3000チョットと認識しております。
週末に更新というのは知れ渡っているようなのですが、毎日アクセスしてくださる方がいる、それもコンスタンスに、というのは、ほんと嬉しい限りです。ありがとうございます♪

んで。このペースで行くと、後10日くらいで200万HITかと予想されます。
そこで、初の試み「カウンタープレゼント」というのをしてみようかなーと。
カウプレというのは自己申告ですよね。なので参加用BBS等を設ける必要もない!と、いきなり思いついたりして。…イエイエ、本当に感謝を込めて、何か機会があればとは、常日頃考えてはいるのです♪

思いついたが吉日(アレ?思い立ったが吉日?)ということで、いかがでしょう?カウプレに参加してみませんか?
2,000,000をはさみ前後賞ってことで

「1,999,999」 「2,000,000」 「2,000,001」

の数字を踏んだ方、よろしかったらメールしてください。

えっと、プレゼントは「布」になると思います。
(つか「布で、なだれがおきそうな物入れを、どうか軽くするのを手伝ってください」みたいな気がしないでもないが。。)
布はコチラで選ばせていただきます。たぶん大物・ハギレの詰め合わせで、その中でひとつくらい気に入っていただければなぁ。。。
なんだか腰の引けたプレゼントですが、ご興味のある方は、どうぞ!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ご芳名

またも自主的ブレイクタイムぅ~~
向上心もない上に野心もない。与えられた仕事のみをこなし、自主的ブレイクタイムを取れるなんぞ、偉くなったもんだわワタシ。事務職歴○○年、自称「部下のいない下っ端お局」です♪

いくつかの職場での経験から、そのつど会社の体質とPC環境の変化に合わせることのみに専念。
人付き合いは苦手ですが、笑顔は絶やさない。人との軋轢を避けるために自然と身につきました。
これって世渡り上手なのか、小心者の知恵なのか(笑)

PC関係もホントはあまり興味がないのですが、上が突然決めた体制の変化・新しいソフト導入等でテンテコマイなんてのは、下っ端にはいくらでも体験できること。
向上心がないわりには、扱えるPCソフトが自然と増えていったのは、そんな下っ端環境のおかげです。
強制的に身につけなくちゃいけなくなったスキルのおかげで転職とかしてこれたわけですから、感謝に値するかも。
前向きな姿勢だけが人生を切り開く手段じゃないという世の理不尽さを思い知っちゃう事実かな?(笑)

さて。そんだけ年数、働いてきたのなら、事務仕事に精通しているかといえばコレが、まったくもって…なんだな。

返信する文書ってのがありますよね。会議やセミナーの出欠の回答用紙とか。
アレって、「○○行き」の「行き」を二重線で消して「御中」や「様」にするみたいな常識がありますよね。
非合理的な習慣だなと思いながら、「ご氏名」「ご住所」などの「ご」を上記と同じように二重線で消すことは事務的習慣となっている。
ただ、???となるのが「ご芳名」。
コレって「ご」だけ消すんでしょうか?それとも「ご芳」まで消すのだろうか?
調べりゃわかりそうなことなのに調べもせずに、そのときの気分で消し方は様々。
外部から来る文書をみても消し方はバラバラ。消してないことだって、めずらしくないから未だ正解は知らない。

数行前に「非合理的な習慣」と書きましたが、もともとはココロが伴った大切な礼儀だったんでしょうね。
それが、いつのまにかココロの部分の意味が忘れ去られちゃった常識となり、事務的慣習になっちゃった。てなこと、他にもたくさんありますね。
忘れ去られることの多くは、その時代に必要のないことなのかもしれないけど。

んで。二重線で消す常識は、今の時代、大事なことなんでしょうかね?
ちなみにワタシは消してない返信物を見ても咎める気持ちなぞありませんが。
んで。「ご芳名」はどこまで消すのが正解なんでしょうかね?

そんなこと考えてる暇があったら仕事しろっ。という声が聞こえそうなので、そろそろ仕事いたします。。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

ローファー情報

先日の瞬間お買い上げでアップしたローファー。
「IZUMIってどこですか?」と、問い合わせがそりゃもうたくさんありました。
詳しい地図はうまく説明できないんだけど、御徒町駅からすぐです。

で、ローファー追加情報。
今さっきまでお昼休みで、ふらふらと職場付近のお店を覗いていたんです。
たまたま、セン○メリーフ○ヤマという靴屋さんに入ってみた。
(ここも値段が手頃ですね。伏字にする必要がないくらいどこにでもある靴屋さん)

そしたら、例のローファーとまるっきし同じものが。
ワタシが買ったクロ・ブラウン・ベージュ(つか、キャメルだな)と3色並んでいて、違うのは、5145円という値段だけ。

正直、5145円だって靴の値段としては安いと思うけど、1995円で買っちゃったワタシとしてはびっくり!

ちなみに1995円で売っていた「IZUMI」には、もう置いていないとの情報も。。。
違うタイプの靴は1995円という値段がついたもの多数あったそうです。

しかし。お店によって1995円と5145円の違いって、いったい・・・?

モノは値段で判断せず、欲しいと思ったら手に入れるって、案外、無計画そうで正解かも。なんて思ったり。。
ま。失敗もありーの・成功もありーのです。何事も(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

更新&お知らせ♪

やっとこさ更新作業が終わりました。
有難いことに雨も夕方からだったので、先日の物欲週間の品々も撮影完了。
ということで、今日の更新は「こんなのできた・その他編」に「クリップ」と、「こんなの…」の「瞬間お買い上げ品5」です!

それから、遅くなりましたがお知らせです。
9/2に発売された「サンキュ!10月号」は、いつものとおりP9の連載のほかに、P62~67で「1万円でインテリアプチ改造」というのもやってます。

とあるお宅のリビングを、ナチュラルカントリー・フレンチポップ・シンプルモダンの3テイストに模様替えするというもの。(1テイスト1万円ね)
わりと急なお話だったので準備期間が短かったのですが、すっきりシンプルに暮らしているお宅だったので、やりやすかったです。(元の部屋のほうがいいじゃん。とか言わないように。。)

準備期間中、苦労したのは、素材が揃わず、なかなか1万円にならないってことでした。
「5000円で改造にしない?」と言ってみたら編集者さん笑いながらも速攻却下。
電話での会話だったけど、目は笑ってなかったと思われます。。。(笑)

前日深夜まで準備に追われ、実際に配置したのは当日で、撮影現場は「これって、どーなの?!」みたいな会話が飛び交っていました。
そのお宅のご夫婦がいらしたのですが、編集者さん&ワタシの怒涛のような行動におびえていたかもしれません。
いいページにしたいという想いからのことですが、たいへんお騒がせいたしました♪
この場を借り深く陳謝。。って、見てないなぁ、きっと(笑)

そうそう。この企画で、編集者さん&スタイリストさんと生地を購入しに行ったのは日暮里の生地の問屋街。
種類も豊富でメーター100円以下の生地もあるから、足を運べそうな方は行かれては。
TOMATOというお店が有名ですが、問屋さんなので日曜日はお休み。営業時間も10:00~6:00なので、ワタシはなかなか行けないんですけどね。

その日暮里TOMATOにて、オメデタイ席につかう紅白の生地や日の丸もみつけました。
「日の丸で族テイストの部屋に・・・」と言ったら、編集者さん、速攻却下!
もっとも「ソレ!いいです!ソレで行きましょう!」なんて言われてもモチロン困りますけどね(笑)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

物欲週間。

View image

上の画像は「最近気になる色の組合せ」。(あ、なんだかクリックして別ウインドゥで見るようになってる。。まだブログに慣れてないなぁワタシ)
仕事中だというのに「気分転換も必要♪」と言い訳して作ったり。
せっかく設置したブログだし、自主的ブレイクタイムしております。

なんだかね、物理的にやることがたくさんある今日この頃。
「忙しいは心を亡くす」という言葉がありますね。
「忙しい」を言い訳にしちゃぁいかんと常日頃思ってはいるものの、ここしばらくは遊びにも行ってないぞ。
シャワーを浴びたらバタンキュー。メールの返事も書けないぞ(←小心モノはここでチラリと言い訳)

心を亡くしたわけではないけれど、心をつくせないのはジレンマだわね。
仕事も家庭も、自分で選択したことだけど、そろそろ「忙しい。参っています」と認めたほうがいいかもしれない。
スローライフとは真逆の生活。時代に逆行してるよね~

そんな心の動揺のなせる業か、今週は物欲週間みたい。(←ますます遠ざかるスローライフ。。)
お昼休みや仕事帰りのわずかな時間に、心に飛び込んでくる秋モノの多いこと!
ちなみにここ数日で買ったもの。
1995円の靴2足&185円のスカート(フリマじゃないのよ、コレが)&6000円のカットソー。
「安物買いでストレス発散」と思った?ふふ。

お金をかけずに欲しいものを手に入れるのも嬉しいけど、値段を気にせず欲しいものを買うのも、これまた嬉しい。
フルラのバッグ2こ・まとめ買ぃ~(10万円弱)とかもしたりして。
ま、そのへんが安いか高いかは人それぞれの見解におまかせですね(笑)

フルラのバッグはね、仕事帰りにチラリと見たとき一目惚れし、日曜日に買いに行きました。
ところが、店内に入ると、どれもこれも心に訴えかけてくる。
家電じゃないけど、今ままで使っていたバッグがいっせいに痛んできた時期。
まとめて買うのに良いタイミングと、都合の良い解釈をし、ふたつ購入(笑)

フルラは値段の割りにカタチもいいし色がきれい。この時期気になる色がたくさんありました♪
今度のお休み、お天気がよかったら撮影大会してアップしようっと!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年8月 | トップページ | 2004年10月 »